• ホーム
  • 事業内容
  • 製品
  • 設備
  • 会社案内
  • お問い合わせ
ホーム > 会社案内 > 会社概要・沿革

会社概要・沿革

精密板金事業を核とした「ものづくり」の総合メーカー

高宝工業は、1970年の創業以来精密板金メーカーとして「誠実」を企業理念とし、ものづくりに関わってまいりました。近年は、お客様の要望も多角化し現在では、精密板金業を核に、電気組立事業、キッティング事業、請負事業、倉庫事業と様々な事業を展開しております。又、高秀グループとして、関連企業は切削事業、モールド事業、組配事業等を行っております。


高秀グループ
会社名 高宝工業株式会社
事業拠点 東京、山梨
設立 1970年
資本金 2,000万円
決算期 4月
社員数 120名
事業所・工場概要 高宝工業 延べ床 2,767㎡
山梨高宝 延べ床 5,300㎡
事業内容 精密板金事業(特殊切削含む)
倉庫事業
労働者派遣事業
役員 代表取締役 渡辺 健人
主要取引先(敬称略) 沖電気工業株式会社
株式会社 東芝
東芝三菱電機産業システム株式会社
日本電気株式会社
株式会社日立製作所
他  (50音順)
ISO認証取得 山梨高宝(板金製造、筐体組立)
ISO9001(JQA-QM5613)、ISO14001(JQA-EM5341) (本社工場のみ) 認証取得
加盟団体 一般社団法人 電子情報技術産業協会
グループ会社 高秀グループ(10社)(切削、モールド事業)
> グループ会社一覧
事業所 所在地 高宝工業株式会社
〒193-0024 東京都青梅市新町9-2183-7  >Map
TEL:0428-31-1188(代表) FAX:0428-31-7875

山梨高宝株式会社
〒409-3801 山梨県中央市中楯770  >Map
TEL:055-274-2311(代表) FAX:055-274-2410

沿革

昭和12年(1937年)
創業者 飯髙秀太郎が飯髙工業所を設立
昭和15年(1940年)
合資会社 飯髙工業所に組織変更
昭和45年(1970年)
高和電気、宝電機から出資を受け、高宝工業創業
昭和47年(1972年)
東京都青梅市に移転、第1工場設立
昭和53年(1978年)
第2工場設立
平成元年(1989年)
第3工場設立
平成2年(1990年)
渡辺 健人が代表取締役に就任
平成3年(1991年)
福島県安達郡に福島コーホー設立
平成12年(2000年)
山梨県中央市に山梨高宝設立
平成18年(2006年)
福島コーホーを、山梨高宝に統合
平成22年(2010年)
創業40周年
平成23年(2011年)
倉庫事業 開始 ・ ATMのクリーニング事業 開始
平成24年(2012年)
キッティング事業 開始
平成25年(2013年)
高宝工業 府中営業所 開設